2017年05月05日

たんじょうび

昨日は家内の誕生日でありました
私は超多忙期なので、何もすることができませんでした
その分7日(日曜日)にゴマを擦っておきます
20170505裕子誕生日眞子より - コピー.jpg
一番下の娘は、びっくり箱形式の手作りのプレゼント
箱のリボンを解けば、四方向に箱が開き、中から「HAPPY BIRTHDAY」の
垂れ幕が開くという、手の凝ったプレゼントでありました
日曜日には私のお財布が空になる事は必至でしょうな〜?
posted by 5_engeisupport_5 at 11:39| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

でかしたぞ!!

昨晩は、久々のビックリでした!
帰宅後、リビングに、菊紋が入った杯とメダルが置かれていました
そして、賞状の中身を見て、合点がいきましした
20170503桃子遠的明治神宮副賞杯.jpg
明治神宮で行われた弓道大会「遠的の部」で200名の参加者を抑えて
何と2位になったとか
杯とメダルは副賞だそうですが「明治神宮の紋」が入った杯はかなりの
宝物となりそうです
20170503明治神宮遠的2位.jpg
普段は、ボケカス!と怒鳴り散らしておりますが
昨晩だけは、褒めてやりました。。。

posted by 5_engeisupport_5 at 11:07| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

イベント

昨日は我が家、恒例の誕生日会
今回は次女を祝います
家族全員が揃ったのは9時過ぎでした
それからケーキカットを行いましたが、夜なので半分食しました
2017041721410000.jpg
家族全員で何かのイベントを行う慣例は、可能な限り
継続したいです
やがて各々の道を進めば、全員集合出来なくなる日が来るでしょう
それでも、実家ではイベントを行います



posted by 5_engeisupport_5 at 05:54| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

明治神宮

昨日は長女の弓道の試合が明治神宮で行われました
私は、仕事でありましたが、家内が神宮まで応援に行きました
その際に目にした物
02[1].jpg
 明治神宮は平成32年(2020)、東京オリンピック・パラリンピック開催の年に
鎮座百年を迎えます。現在の御社殿は昭和33年に国内外から寄せられた真心こもる浄財によって
戦後復興した建物ですが、復興より60年の歳月を経て、本殿をはじめとする御社殿の屋根は経年劣化が進み、
鎮座百年記念事業として現在、屋根の銅板葺替工事を行っております。
03[1].jpg
 つきましては葺き替え用の新しい銅板にそれぞれのお名前・お願いごとなどを記入してご奉納いただいております
皆様の願いのこもった銅板が、明治神宮御社殿の新たなお屋根として50年、100年と末長く残ることとなります
どうかご参拝の記念として葺き替え用の銅板奉納にご協力下さいとの看板
明治神宮屋根ふき替え寄贈2017.3.29.jpg

家内から連絡が入り、いかがいたしますか?
当然の事ながら、絶対に参加して来い!との指令
過去には奈良の東大寺の鬼瓦なども名前を記載して
奉納した経緯がありました
神社仏閣のイベントは必ず参加です
こんな名誉な事はなかなかありませんからね

posted by 5_engeisupport_5 at 11:39| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

家族のイベント

我が家恒例の「お祝い事ケーキ」です
何かと祝事にケーキを切る事は我が家の伝統です
可能な限り家族全員が参加いたします
2017032621420000.jpg
良い事も悪い事も家族で祝い、乗り切る、これが家族の基本と思っております
やがて独立して巣立っていけば、最後は家内と2人きりになってしまうかもしれませんが
出来る限りは家族のイベントは継続して行きたいと思っております

posted by 5_engeisupport_5 at 18:32| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

悔やみきれない

本日は心痛い日となりました
弊社社員がまだ53歳という若さで永眠いたしました
動脈瘤破裂によるショック死だったそうです
倒れてから、病院に運ばれるまでの1時間ほどで心配停止
昨日は、お疲れ様でした!又あしたね〜と言ったはずなのに
人の寿命はわかりません。。これも宿命なのでしょうか
前々から、健康診断で「要再検」といわれていたはずなのに
自分だけは大丈夫と思っていたのでしょうか?
再検査さえしていれば防げた死であったはず
過信はいけません
自分も昨年動脈瘤カテーテルは行ったばかりなので
早期発見であればまったく防げる病気です
悔いても悔やみきれませんな。。
posted by 5_engeisupport_5 at 14:26| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

腹痛

体調が優れません。。。
ず〜と腹痛が続いております=便秘かな?
それでも業務は待ってくれません。
現場をリタイアする訳にはいきません!
気合が足りないだけと自分に言い聞かせ
根性で乗り切ります!
それが昭和のやり方です
少なくとも「ゆとり世代とは違って」基本
鳴かせて見せようホトトギスの時代です
あ^それにしても腹いてえな〜!
posted by 5_engeisupport_5 at 16:28| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

反省

本日は、自動車教習をおこなっておりました
長男と、家内とです
家内は東京に出てくる前は、自家用車を所有しておりましたので
基本操作は問題ありませんが、東京と田舎では交通量が違いすぎるので
それに慣れる事からはじまります
逆に長男は、東京生まれの東京育ちではありますが
車好きではないのでしょうね?
あまり興味を示しません=運転が上達しません
一長一短であります
身内に教え事をするのは難しいです
つい、そこじゃない!違う!何度言えばわかるんだ!
しまいには、馬鹿!と怒鳴ってしまいます
わかってはいるのですが。。。。反省しております。
posted by 5_engeisupport_5 at 16:09| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

明日から不在

明日から不在となります
海外出張ではありません
1泊2日で別荘に出かけます
別荘?ゴージャスと思われるでしょうが
別荘もピンキリで、絶景の別荘もあれば、灰色の壁の別荘もあります
幸いにして?どちらの別荘でもございません
もっと恐ろしい別荘に行きます
1泊2日なので、28日には、又ブログの掲載がスタートできると思いますが
更新してなければ死んだと思って下さい。。。(笑)


posted by 5_engeisupport_5 at 10:17| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

起承転結

本日から、見本市の集計と出荷が始まります
そして、本業の園芸業務(平常に)戻ります
次から次へと業務は止まることがありません
マグロといっしょで、止まったら死んでしまいます
酸欠にならないように、常に新しい酸素を取り入れ
脱皮し続けます
それが生きていくと事と、私は思っております
生きていく上での導は、人それぞれの価値観や目標の違いはあると思いますが
それがまさに「起承転結」ではないかと思います
今の自分はどのあたりにいるのか?
「起」では無い事はたしかでありますが「結」で無い事も確かです
まだまだ終わりは見えません
毎日が試行錯誤の繰り返し
そして新しい人との出会いが楽しいです
posted by 5_engeisupport_5 at 14:51| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

成人の日

本日は成人の日、自分の時代は15日という記憶がございます
目立ちたがり屋さんはどこにでもいるようで、沖縄では早々と
逮捕者がでたそうで。。。
総務省の発表によれば、1996年度生まれの新成人は123万人になるという
「大人になったことを自覚し、自ら生き抜こうとする青年を祝い励ます」
この123万人の中には私の長男も含まれております
成人を祝う催しに、朝から出かけて行きました
真面目な人間では無く、誠実な人間になって欲しいと願う
今日この頃でした。
posted by 5_engeisupport_5 at 14:32| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

サンタからの贈り物

昨日は、クリスマス! 私は休み無しでクルシミマス!
そんな中でも、光明がありました。
今朝起きれば、枕元にはサンタさんからのプレゼント!
2016122507020000.jpg
手作りの鳥ストラップです。
車にぶら下げて、交通安全です!
家族に支えられていれば、休み無しでも元気100倍です!!!
本日も、追加対応バンバンいたします!!

posted by 5_engeisupport_5 at 12:55| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

腹心の友

本日は腹心の友とひそひそ話です
最近の私の心が穏やかではない事に察してくれたのか
たまたま偶然であったのか?
それでも心にすえかねている事が山積である現状を察して
時間を割いてくれたのかは定かではありませんが
私にとってはクモの糸であることには間違いありません
いずれにせよ、その時にその場に偶然であっても
いてくれる、それが腹心の友ではありませんかね
今夜は、台風同様、私くしも台風でしょうかね?
posted by 5_engeisupport_5 at 16:40| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

新盆

東京地方では7月盆となります
我が家では新盆です
昨年末に母が永眠いたしました。すでに半年は経過してはおりますが
父親の時とは違い母親の死別は別格ですね
神は乗り越えられない試練は与えないと申しますが時として考えさせられて
しまう事も、生涯の内には遭遇するのではと思います
2016071318580000.jpg
夕刻お墓に迎えに行き、自宅で迎え火を家内が焚いて
出迎えました
生前に母が好きだった寿司を仏壇に添えて、家族で焼香
提灯や灯篭を焚きながら、帰宅を迎え、そしてあの世は如何?
そんな会話をいたしましたが、すでに半年、されど半年
最後の最後まで、自分で全てを行い、家族には最大限迷惑をかけることなく
その寿命までを自身決めて、旅立って行きました
本当に手のかからない母親でした。嫁と姑のいがみ合いも無く
どちらかが我慢した事でしょう
そんな母親に合掌です




続きを読む
posted by 5_engeisupport_5 at 21:16| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

自分自身を信用する

日本とベトナムでは2時間の時差があります
日本が9時の時はベトナムは7時です
この2時間の時差をうまい事使いながら業務を進めていきます
あくまでも基準は日本時間となるので、こちらでの就業時間は早まります
ベトナム国内の就業時間は8時(日本時間の10時)からが多く
昼休みは2時間程度(昼寝付き)にて4時には終業となります
我々、日本からの出張組は日本基準で物事を考えますが
こちらに長く住んでいるもしくは駐在さんは、段々こちらの感覚や
感性に流されていくケースが多いのではと思います
周りの人間は異国人というよりは自分が異国人
時には自分の身を守るために、白を黒と発言せねばならない事もあるでしょう
そして時には自分自身の生活を守るために日本人にさえ槍を向ける日本人もおります
日本人だからといって安心、安全と思うことが一番危険だったりして
特に異国では自分自身しか信用できないのが現実です

posted by 5_engeisupport_5 at 10:23| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

自分達が出来る事

本日も朝から仕事しております
GWの影響でしょうか
道路は渋滞、社内業務も渋滞しております

昨日は、某メーカーさんと会食を行いながら今後の業界の行方〜
そんな話をしておりました。簡単に言えば頭打ち傾向にあるような結論
メーカー側としても
品質・コストは「改善」で達成できるが、ビックリする新商品を創り出すパワーは「勤勉・真面目」だけでは出てこない。

過去に戦争に負け、無一文からやり直した日本が、民生品でもう一度「追いつけ追い越せ」を成し遂げたのが高度成長だった

坂の上の雲を見上げながら、一本道を官民一体で歩み、雲を掴んだものの、五里霧中で道が分からなくなった

それが今の日本ではないのかとの結論に達した


「勤勉・真面目」は日本だけではない。韓国も中国も、日本のお家芸だった「安くて良いもの」をつくるようになった

我々は「日本病」になっているのではないか。産業革命を起こし世界の工場といわれた英国が衰退して、

英国病と言われた時期があったように

全社一体となって奮励することで今日に至った大企業ほど、まじめな社員は上司の意向を忖度する

係長は課長になったつもりで、課長は部長、部長は役員のつもりで

言われる前に空気を読むことが有能な管理職とされた

当社程度の弱小企業には上記のような持論はあてはまらないが

メーカーが頭打ちであれば、やがて我々にも余波は訪れるでしょう

他力本願ではなく、自分たちが出来る事を行うことが

最重要課題では

posted by 5_engeisupport_5 at 09:18| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

文化の違い?

さて本日は恒例の園芸店舗レポートはありません
桜が満開なので、お花見でも出かけようかと思いましたが
渋滞にわざわざハマるのもバカバカしいので
館山へ菜の花を見に出かけました(まだ渋滞は少なかった)
(昨晩テレビで館山が取り上げられていたし)
道の駅には観光バスがずらり、ここまでは観光地での
何処にでもある風景なのですが
大きな声でしゃべっている言葉は日本語ではありません
何語?と今さら説明不要と思いますが
桜と菜の花のコントラストの中では、聞きたくない言語かな
偏見と言われればそれまでですが
ハイヨ〜ぺ!(痰吐き)、ビービーペッ(手鼻)
こんなトーンも聞こえてくれば、気分は最悪!
これでも偏見と言われれば仕方がありませんが
こんな文化は受け入れたくないですね。。


続きを読む
posted by 5_engeisupport_5 at 16:32| 神奈川 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

気配り運転してよ〜

春分の日の連休とお彼岸がばっちり重なり
あちこちの道路は渋滞しております
そしてその渋滞の原因は交通集中ではありますが
その中で特に渦中の方といえば、運転に不慣れな方でしょうか
特に1500cc前後のレンタカーの若者は特にNGです
4人も乗車してアップダウンが多い高速道路では
確実に速度が50km程度に下がってきて、しかも右側の
追い越し車線を友人たちと楽しげに話しながら走行しております
(決して褒めたたいている訳ではございません)
車の運転においては、性格が出ると申しますが
他人の事や、自分が置かれている状況判断が出来れば
このような車中でワイワイ若者集団は左側を走ってくれるのですがね
パッシングのしすぎで右手が腱鞘炎になりそうですわ〜?

posted by 5_engeisupport_5 at 13:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

最強の刀

本日は、寒川神社に参拝に出かけました

今年に入って初めてです

昨年に母が永眠いたしまして、自分としては忌中でおりました
2016020618260000.jpg

神式では親等ごとに忌明けのランクがあり、最長で五十日です。

この忌中の間は神社の祭りなども控えておりましたが

五十日を越えたので、忌明けとして参拝に出かけました

(仏の間ではまだ喪中でありますが)

過去は過去の事として、故人を思う気持ちには変わりありません

大事な事はこれからの未来、将来です

自分や家族に対しての守り神が増えたと考えれば心強いです

最強の刀を手中にした思いで、精進いたします。


posted by 5_engeisupport_5 at 18:52| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

志 頂きました

本日は温かい志を頂戴いたしました
何の話?
私事に関して、関心を持って見守っていただいている方が
いることに感謝です
本日、長野より郵便が到着いたしました
本当にありがとうございました
明日もコンテナ2本入荷いたします
見本市に向けて全力投球です!

posted by 5_engeisupport_5 at 18:36| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする